前へ
次へ

夜になると痛くなる虫歯

不思議なもので、熱や痛みなどは夕方から夜にかけて高くなったり増したりすることが多いようです。
けれど、そのタイミングだと病院開いてないから余程のことが無い限り朝まで辛抱する事もあります。
市販の鎮痛剤で凌げればいいのですが、なかなか強敵なのが虫歯の痛みです。
言葉にすればズキズキするという感じで、全ての神経が虫歯の痛いところに集中しているようにさえ感じてしまいます。
寝ようと思っても薬で押さえ込まれなかった痛みは寝かせてくれず、何か行いが良くなかったのかと勝手に反省までしながら結局朝がやってくるまで痛みとの戦いは続きます。
朝一番で歯科医に連絡を入れ、どれだけ痛いのかを訴え速攻で病院へ向かいます。
だいたい先生の第一声は「あー、痛かったでしょう」です。
痛かったよ先生と応えるのもそっちのけで、痛みの元である虫歯をやっつけでもらうのです。
これで平穏な夜が過ごせる、もう虫歯なんて放置しないと毎回固く誓うのでした。

Page Top